本文へスキップ

真光寺は 浄土真宗本願寺派 のお寺です

新納骨堂の完成と整備NEW OSSUARY REPORT

いよいよ新納骨堂の工事が始まりました。
ここでは、新納骨堂が完成するまで皆様と一緒に温かく見守りたく報告させて頂きます。
新納骨堂が完成したため屋外の旧納骨堂を取り壊し跡地を整備していきます。
その様子もこちらに掲載してまいります。
建設業者:(株)新栄建設様(筑紫野市)

工事の様子

   2021年5月25日撮影(駐車場より)
足場のマクが一部はずれ外壁が見える様に
なってきました。
   2021年5月25日撮影(湯町通りより)
1階部分の外壁タイルも貼られています。
   2021年5月25日撮影
湯町通り側の正面です。縦の外壁バーも
設置されています。
   2021年5月25日撮影
玄関自動ドアにガラスがはめ込まれています
1階部分にはブラウン色の小さなタイルが丁寧に
はめ込まれています。
   2021年5月25日撮影
玄関自動ドアの上部にはブラウン色の小さな
タイルと木材により装飾されています。
   2021年5月25日撮影
玄関フロアと、奥に1階多目的フロアです。
上部には空調システムが設置されています。
   2021年5月25日撮影
2階納骨堂フロアです。壁紙も貼られ
上部には1階フロア同様に天女がお出迎え
です。空調システムも設置されています。
   2021年5月25日撮影
2階休憩スペースです。壁紙も貼られ
空調システムも設置されています。
   2021年5月25日撮影
3階納骨堂フロアです。内装作業がすすめ
られています。
   2021年5月25日撮影
3階の休憩スペースです。エレベーターを
降りて左側になります。
   2021年5月12日撮影
状況を見学させて頂きました。
1階多目的フロアの窓にはサッシが
取り付けられています。
   2021年5月12日撮影
湯町通り側の1階外壁部分にタイルが
はめ込まれていました。作業途中です。
   2021年5月12日撮影
玄関には自動ドアの枠が取り付けられて
いました。
   2021年5月12日撮影
玄関入って左側、1階多目的フロア側を撮影
写真左が玄関です。
   2021年5月12日撮影
1階多目的フロアです。壁紙も貼られています
天井には大きな天女がお出迎えです。
   2021年5月12日撮影
天井部分の天女の画像です。1階多目的フロア
2階3階の納骨堂の天井を浮遊します。
   2021年5月12日撮影
天女と同様、蓮も天井を彩ります。
まさにお浄土ですね。
   2021年5月12日撮影
2階エレベーター横の休憩スペースです。
   2021年5月12日撮影
2階納骨堂です。作業の途中で失礼
致しました。
有難うございました。
   2021年4月28日撮影
内装工事の様子を見せて頂きました。
玄関入って左側、1階多目的フロア側を撮影
写真左が玄関です。
   2021年4月28日撮影
1階多目的フロアの右側です。
   2021年4月28日撮影
1階多目的フロアです。真ん中はご本尊さま
スペース、左右には収納スペースが見られます。
   2021年4月28日撮影
1階多目的フロアの天井部分です。
空調も見られます。
   2021年4月28日撮影
エレベーターもすでに入っていました。
   2021年4月28日撮影
エレベーターのドアです。西本願寺の
西紋下り藤がステキでした。
   2021年4月28日撮影
2階の納骨堂フロアです。2階の内装工事も
進んでいます。3階も作業をされていましたが
邪魔になってもいけませんので、本日は2階まで
で失礼いたしました。有難うございました。

新納骨堂の完成まで 2020年10月〜12月13日までの記録
新納骨堂の完成まで 2020年12月13日〜2021年3月7日までの記録
新納骨堂の完成まで 2021年3月9日〜2021年4月10日までの記録
新納骨堂の完成まで 2021年4月28日〜2021年5月25日までの記録
新納骨堂の完成まで 2021年5月29日〜2021年6月20日までの記録
新納骨堂の完成まで 2021年6月21日〜2021年10月27日までの記録
新納骨堂の完成と整備 2021年6月30日〜2022年1月15日までの記録
新納骨堂の完成と整備 2022年1月16日〜2022年2月15日までの記録









真光寺

〒818-0058
福岡県筑紫野市湯町1-15-5

TEL 092-922-3291
FAX 092-928-4800