本文へスキップ

真光寺は 浄土真宗本願寺派 のお寺です

みじかな法話

浄土真宗本願寺派の僧侶、宇佐美嘉浩(法名釋嘉心)がみじかに起こったこと、感じたこと、思ったこと等
みじかくお話するコーナーです。みじかな法話(法話でないこともあります)
宇佐美 嘉浩(うさみよしひろ)真光寺衆徒 1968年広島県呉市出身 ダンスはおどれません。
人身(にんじん)受けがたし今すでに受く 仏法(ぶっぽう)聞きがたし今すでに聞く(礼讃文:三帰依文)

うわさ

活動報告写真 今から35年程前の中学生時代にさかのぼります。
ある生徒の、とあるうわさが校内を駆け巡りました。うわさというものは良い話はなかなか無いもので、このうわさも悪い話でした。
とある生徒をAさんとしましょう。
 
 ある親子が一緒にバスに乗り、父親は国語の教師、娘は生徒で同じ中学校に向かっていました。そのバスの中でAさんを見かけた娘は、父親にそのうわさを少し話しました。
 
 するとうわさ話と知った父親は”本当かどうかわからんやろ〜正しい道を聞き分けんといかんよ”と注意されたそうです。

 これ以来、娘はうわさはうわさとし、些細なうわさ話が聞こえてきても流されず、当時父親から聞かされた”正しい道を聞き分けて”と今でも聞こえてくるそうであります。

 浄土真宗の生活信条
一、み仏の誓いを信じ 尊いみ名をとなえつつ 強く明るく生き抜きます
一、み仏の光をあおぎ 常にわが身をかえりみて 感謝のうちに励みます
一、み仏の教えにしたがい 正しい道を聞き分けて まことのみのりをひろめます
一、み仏の恵みを喜び 互いにうやまい助けあい 社会のために尽くします

 うわさや愚痴、悪口はどんどんこの私の口から出てきます。不思議なもので誉め言葉は一瞬で終わり、悪口は尽きないものです。そして人から人へ尾びれ背びれがついてしまう。
どうぞ少しでも生活信条を思いながら、日暮しを送らせて頂きたいものです。
 称名 2022年5月

写真:ご門徒さんより本堂にお供え頂いたお花


アンパンマン

活動報告写真

 箱を開けた瞬間に思わず”おお〜”と声が出てしまいました。娘が福岡アンパンマンこどもミュージアムに行き、お土産として買ってきてくれました。

 このクオリティの高さはすごいですね!味もアンパンマンはあんぱん、カレーパンマンはカレーで(そりゃそうかと思いながら)(笑)みんなで分け分けしながら頂きました。とても美味しかったです!

 娘たちが子供の頃はビデオを借りて毎日のように見ていました。私も大好きで、今でも車の音楽SDカードにはアンパンマンの楽曲が入っています。

作詞:やなせたかし様(アンパンマンのマーチ)
そうだ うれしいんだ 生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて なにをして 生きるのか
こたえられない なんて そんなのは いやだ!

今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ なにをして よろこぶ
わからないまま おわる そんなのは いやだ!

忘れないで 夢を こぼさないで 涙 だから 君は とぶんだ どこまでも

そうだ おそれないで みんなのために 愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる 光る 星は 消える だから 君は いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

心に響く良い歌詞だなあ といつも思います。
NO WAR
 称名 2022年5月

写真:福岡アンパンマンこどもミュージアム販売のパン


メダカ

活動報告写真

 3月中旬、真光寺本堂玄関右横のかめ二つに
ご門徒さんがメダカと水草を入れて下さいました。
どうも有難うございます!

大人から小さな子供もいます、人が近づくと影が動き、水草に隠れたりもします。
元気に食事もパクパクと食べてくれます。
とっても可愛いです!

皆さまお寺にお参りの際にはどうぞご覧ください。



 称名 2022年5月

写真:真光寺境内 メダカ


過去のみじかな法話 2020年7月号
過去のみじかな法話 2020年9月号
過去のみじかな法話 2020年10月号
過去のみじかな法話 2020年12月号
過去のみじかな法話 2021年2月号
過去のみじかな法話 2021年4月号
過去のみじかな法話 2021年5月号
過去のみじかな法話 2021年6月号
過去のみじかな法話 2021年9月号
過去のみじかな法話 2021年10月号
過去のみじかな法話 2021年11月号
過去のみじかな法話 2022年2月号
過去のみじかな法話 2022年4月号
過去のみじかな法話 2022年6月号
過去のみじかな法話 2022年7月号









真光寺

〒818-0058
福岡県筑紫野市湯町1-15-5

TEL 092-922-3291
FAX 092-928-4800